NEWS&BLOG

カマタマーレ讃岐アカデミーの選手を対象にライフキネティック体験会を行いました

12月25日(水)高松市西部運動センターにおいて、10時~12時の約2時間、カマタマーレ讃岐U-14,U-13約40名の選手・スタッフを対象にライフキネティック体験会を行いました。

まず、選手たちが自身の脳をどのくらい自由に働かすことが出来るのかを簡単な脳機能テストを通して、体験してもらいました。

何と1名!最初の時点で脳の機能が最高な状態の選手が!

そして、テストの後に脳の働きを良くするためのトレーニングをいくつか行いました。

2時間という短い時間でしたが、脳と体を同時に動かすことの難しさを体験してもらいながらも
選手はもちろんのこと、カマタマーレ讃岐アカデミーのスタッフの方々も一緒になって盛り上がり、楽しい時間を過ごすことが出来ました!

ライフキネティックは、失敗を楽しむことに意味があります。

カマタマーレ讃岐アカデミー選手の皆さん。
これからも頑張ってください!

本日は、ありがとうございました。