ERICとは

ERICとは?

ERIC SPORTS PROJECT とは?


現代社会において、幼・小学生の運動能力の低下が危惧されています。また、運動能力の低下以外にも社会や学校に上手く馴染めず、引きこもってしまったり、家の中でテレビゲームばかりをしている子どもたちのことも問題視されています。 そのような子どもたちが、友達と一緒に屋外で運動する楽しさを知っていれば、また違った人生を歩んでいけるかもしれません。 私たちNPO法人 ERIC SPORTS PROJECT は、そんな未知の可能性を秘めた子どもたちに正面から向き合い、真剣に指導をしていくことを常に心がけています。運動の上手い下手で人間を評価することなんて誰にも出来ません。子どもたちの能力は運動能力を含めて十人十色です。私たちは子どもたちに、運動することの楽しさ、友だちをつくり、みんなで協力することの大切さ、を学んでほしいと思い活動しています。 すなわち「友達と身体を動かすことが楽しいと言える明るい子ども」「何事にも一生懸命頑張れる子ども」「みんなと仲良くできる優しい子ども」「正しいことを正しいと言える勇気を持った子ども」そんな子どもたちを育成していきたいと考えています。

また、心の面においても、自分たちで考え、行動していける子どもを育成する指導を心掛けています。そのため、道具の準備や後片づけなど自分のことは自分でやることはもちろんのこと、挨拶をはじめとした、社会的なルールやマナー、礼儀についても指導していきます。

育成メソッド


コーディネーション(カラダ) × ライフキネティック(脳トレ) = ERICメソッド

運動神経・能力は生まれつきではなく幼少期からの正しい理論に基づいた運動・トレーニングで決まります。

自分のカラダを思い通りに動かすことは、どの競技スポーツにおいても非常に大切な基本です。

自在に動くカラダ作りをコーディネーショントレーニングを通して身につけていきます。

またERICでは脳を鍛えることにも力を入れています。

ドイツで生まれた最新の脳トレプログラム『ライフキネティック』を導入し

子供から大人まで、脳の力を最大限に引き出すことで、

子供の学習能力の向上・大人の仕事効率のアップ

アスリートのバランス・コーディネーションのアップ・高齢者への認知症の予防

などに、大きな効果を発揮します。

<ライフキネティックトレーニングの効果>

一般的効果

●集中力、記憶力、学習能力の向上

●精神的および身体的なパフォーマンス向上

●効率の向上とミス確立の減少

●情動ストレスの減少と身体的リラクゼーション

●自己信頼感、単独業務完遂能力の増大

スポーツでの効果

●最少の労力でのパフォーマンス向上

●空間認識能力と適応能力の増大

●動作スキルの向上

●バランス能力の向上

●手―目、足―目の協調性の増大

学校生活での効果

●問題解決方法の発見能力の向上

●文章の理解力と文章問題の解答能力の向上

●学習力の向上と記憶力の向上

●読み・書きと集中力の向上



★これからスポーツを始めたい、何のスポーツを始めるか迷っている

★運動が苦手、スポーツをやっているがなかなか技術が向上しない

★集中力がない、集団行動が苦手

など様々な悩みを解決します。

幼児~小学生の取り組みが、今後の人生を豊かにします!

私たちと一緒に楽しく身体を動かしましょう!